芸能人御用達スキンケア
芸能人御用達ダイエット
スポンサードリンク

HIROのキムタク復活!

<strong>HIRO</strong>の<strong>キムタク</strong>復活!

HIROキムタク復活!

HIROが映画で復活!

全編30%超えの視聴率というフジテレビのドラマ史上初の快挙を成し遂げた伝説のドラマがついに映画化

フジテレビはドラマを上手く映画に流れ込ませる手腕をもっているが(踊る大捜査線やアンフェア、海猿など)

今回はついにあのドラマが、(というよりやっとといったほうがいいだろう)スクリーンに登場した。

ドラマが開始されたのが平成13年というが、今でも色褪せていないのはキムタク人氣に支持されていることも大きいが、

個人的には脚本がしっかりしていることと、木村拓哉演じる主人公・久利生公平の破天荒な行動が、巧みに計算されているところにこの物語の面白さがある。

ドラマでもそうだったが、最後はいつも「スカッと」爽快感を与えてくれるのが見ていてもキモチがいい。

今回の映画も、ドラマ以上の爽快感が有りそうな雰囲気で、公開が待ち遠しい。

ドラマでは語られなかった”謎”の部分も公開されるとの噂・・・

映画公開まで待ちきれない方は、DVDで復習してみるのもいいかもしれない。。

HERO 第1巻

HERO 第2巻

HERO 第3巻

HERO 第4巻

HERO 第5巻

HERO 第6巻


映画もさることながら、キムタクのファッションにも注目したい。

型に捕らわれず、自分の信念を貫いているところが「久利生公平」のいいところでもあり、それが彼のファッションにも現れている。

もちろん彼の捜査も型破りではあるが・・・(笑


今までの”検事”像を根底から覆したキムタクの演技にも目が離せないが、周りを取り囲む東京地検城西支部の面々である

松たか子、大塚寧々、阿部寛、勝村政信、小日向文世、八嶋智人、角野卓造、児玉清

のメンバーも健在だ(それにしても皆濃いキャラクターだ。。)

果たして、どんな”事件”が待ち受けているのだろうか


HERO 全巻(1〜6)セット

HERO スペシャル (出演 木村拓哉)


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070409-00000018-spn-ent

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070409-00000002-sanspo-ent

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070409-00000064-nks-movi

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070408-00000025-dal-ent スポンサードリンク
この記事へのコメント
はじめましてこんにちは!

突然のコメント失礼いたします。

私のブログ
「最新海外・国内テレビドラマ ニュース速報」で
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させていただきました。

該当記事はこちらです。
http://blog.livedoor.jp/lovetvdrama/archives/50118638.html
Posted by lovetvdrama at 2007年04月10日 21:29
TBありがとうございました
Posted by エンタメと動画NAVI at 2007年04月10日 22:49
はじめまして^^ 私のブログで こちらのブログを紹介させて頂きましたので ご連絡させて頂きました。

紹介記事は http://blog.livedoor.jp/mvp10/archives/53651478.html です。
これからもよろしくお願いいたします^^
Posted by みどり at 2007年04月11日 03:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/38378781

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。