芸能人御用達スキンケア
芸能人御用達ダイエット
スポンサードリンク

叶姉妹、実妹金品持ち逃げ騒動続報

叶恭子、叶美香、「Love&Sex」の発売記念サイン会

(写真提供:サンスポ)

叶姉妹、実妹金品持ち逃げ事件続報

叶姉妹の実の妹でマネージャーの晴栄さんが4億円相当を持ち逃げした事件の続報が入ってきた。

29日に都内で開かれた叶恭子さんの著書「Love&Sex」(小学館、2310円)の発売記念サイン会に出席した際、持ち逃げ事件について触れた

今回の騒動について、叶恭子さんは「捜査は着々と進んでいるようです。(民事提訴などは)タイミングを見計らって、と先生(代理人の弘中惇一郎弁護士)に言われています」と状況を説明。

 晴栄さん側の主張は「指輪は私のもの」「値打ちは1000万円ぐらい」と叶恭子さんの主張と真っ向から対立

叶恭子さんは、「ずっと連絡がなくて、とても悲しい」と目を伏せたが、晴栄さんの主張に対してはこちらが被害者だとして反撃


正直なところ、叶恭子さんの本心がどこにあるのかいまいち掴めない。

持ち逃げした事実に対して厳しい態度を取る反面、実の妹に対しては可愛さがありまる言動

さしずめ、罪を憎んで人を憎まずといったところだろうか・・

今回の金品持ち逃げ騒動に関しては警察の捜査が進んでいるとのことで、その結果次第ではまた大きく展開しそうだ。。

情報を発信する側としては、くれぐれもヘンな方向に巻き込まれないようにしたい。

加護亜依、解雇?それとも再教育実施?

加護亜依2度目の喫煙発覚で事務所解雇


加護亜依、解雇から一夜 所属事務所が再教育実施へ

というニュースが報道され、加護亜依の解雇から一転して再復活があるんだなという認識でいたが、

よくよく読んでみると、再教育というのは所属事務所のタレントに対する再教育の様子。

結局、解雇の事実は変わらないようだ。

ややこしい内容の見出しはやめて欲しい

特にマスコミを始めとした情報を伝える媒体は、人目につくような記事を書くことが多いが、

突飛押しの内容だと読者離れにつながるのではないだろうか・・


以下、スポーツ報知の記事

『加護亜依、解雇から一夜 所属事務所が再教育実施へ』

喫煙謹慎中に再び喫煙していたことが発覚した元「モーニング娘。」の加護亜依(19)を解雇処分にした芸能プロダクション「アップフロントエージェンシー」が、所属タレントへの再教育を実施することになった。具体的な内容は「企業秘密」と明かさなかったが、人気アイドルの不祥事が世間に与える影響の大きさを重視。今後、同様の不祥事が起きないよう、タレント教育を強化していく。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070328-00000084-sph-ent


それにしても今回の加護亜依の事件に関する報道、ブログの記事の多さに驚いているが、

加護亜依が社会に与える影響がこれだけ多いという証拠だろう。

特に小学生に人気のあった”アイドル”が未成年で喫煙していたらもうそれだけでイメージダウンどころでは済まされない

結局は本人の自覚が足りなかったということではあるが、これだけ大きく取り上げられた本人の今後が氣になるのは自分だけだろうか?

今回の事件で大きく報道され、精神的な回復のほうが大変かもしれない。



■加護 亜依(かご・あい)
昭和63年2月7日、奈良県生まれ。
「第3回モーニング娘。追加オーディション」で2万5000人の中から石川梨華(22)、吉澤ひとみ(21)、辻希美(19)とともに選ばれ、平成12年4月にモー娘。加入。「ハッピーサマーウェディング」でCDデビューした。グループ内ユニット「タンポポ」と「ミニモニ。」でも活躍。16年に辻とデュオ、Wを結成し、モー娘。を卒業。女優としてもTBS系「こちら本池上署」シリーズにレギュラー出演していたが、昨年1月末に喫煙が発覚し、謹慎処分を受けていた。身長は現在非公表だが、ミニモニ。時代は1メートル48。血液型はAB。

セイン・カミュさんが裁判沙汰?!

セイン・カミュさんが裁判??

セイン・カミュさんが裁判を起こしてことをつい先ほど知った。

セイン・カミュさんが裁判を起こしていたことにびっくりしたが、結論としてはセイン・カミュさん側の勝訴

この事件、セイン・カミュさんとセイン・カミュさんが所属していた事務所との間での契約問題が今回の争点だったとか


契約上のトラブルはどこにおいても常に飛び回っているが、いつもタレント側がマイナスを被ることが多いので、

セイン・カミュさんの勝訴でちょっとほっとした。

ニュースには詳しく書いてなかったが、推測すると、お互いの契約期間がどこにあったのか、そのずれから損害賠償に発展してしまった模様だ

今回はセイン・カミュさんと事務所の契約が17年1月末に切れたというのが裁判所の判断

事務所側は17年8月にセイン・カミュさんに仕事の回答を求めたファックスを送ったという報道がされていたが、

つまり、事務所側としては8月はまだ契約があったと判断していたのだろう。

裁判所での判断ではセイン・カミュさんと事務所の契約は17年1月末に切れていたので、8月に送った回答については、セイン・カミュさんの芸能活動を妨害するものとして、

事務所側の損害賠償を認め約1800万円の支払いを命じたとのこと

1800万円の損害賠償額は結構大きい額だと思うが、それだけ事務所側が妨害をしていたことが予想される。

契約はお互い納得した上で結ばないと思わぬところで被害を被るということを今回の事件は示していた


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070328-00000027-san-soci

叶姉妹、次女金品持ち逃げ事件のその後・・

叶姉妹、次女の金品持ち逃げ事件その後・・・

叶姉妹の三女叶美香さんが17日、映画「ステップ・アップ」の初日披露会にゲストとして参加した。

叶姉妹の次女、晴栄さん金品持ち逃げ事件についてインタビューを受けた美香さんは

「弁護士と警察にお任せしているので、私から話す事はありません」

とのこと。この様子だとまだ膠着状態が続いている模様

先月の会見では、心労のため2週間で5キロやせてしまった恭子さんですが、

美香さん曰く「徐徐に元気になってます」と報告

実の姉妹間の問題とはいえ、ことの深刻は長引きそうだ。

映画を一緒に見に行きたい人は?の質問に美香さんは

「気になる人はいます。私からは誘えない。たぶん姉と一緒にみるでしょう」と

ここでも、姉恭子さんのことを気づかっていた。

美香さんの「気になる人」が気になる人も多いのではないでしょうか。

1日も早く持ち逃げ事件を解決して、いい話題を報告していただきたいものだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070318-00000006-nks-movi
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070317-00000028-dal-ent

石原真理子ストーカーの真意

石原真理子ストーカーの真意

(写真提供:デイリースポーツ)


石原真理子ストーカーの真意は・・・

昨日、石原真理子がストーカー行為で2度の逮捕歴があったと報道されたが、その裏には、ある「占い師」のアドバイスがあったとか・・・

97年にミュージシャンのAさんに好意をもって手紙を書いたことがストーカーとみなされたが、手紙は30通ほど書いたが、これは「占い師」のアドバイスだったことがわかった。

手紙には石原の知らない間に「殺してやる」という文面が書かれていたとのこと。

石原は麻薬に手を出していたAさんのことを占い師に相談したところ、結果として4000万円もの大金を騙し取られていた。

今後、この「占い師」がキーマンとなりそうだが、ことの真意はどうなのだろう?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070312-00000005-dal-ent

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。